青汁を使ってデザートを作ろう

青汁を使ったデザートでまずおすすめなのがパンケーキ。ふっくらと焼きあがったパンケーキは見た目にもとても美味しそうですし、青汁が入っているとは一見分からないので野菜不足のお子さんにおやつとして出す時にもおすすめ。食物繊維が手軽におやつから摂れるので、ちょっと小腹がすいた時にも良いおやつです。

卵とホットケーキミックスを青汁の粉末に合わせて焼き上げるだけでパンケーキが自然に焼き上がります。口のなかでザラつく青汁特有の感覚が少なくて済みますし、青臭さなどもほとんど目立たなくなるので、野菜嫌いのお子さまにもおすすめのスイーツです。ぜひ、いつものデザートレシピに加えてみてください。

参考までに、以下に材料を挙げてみました。

【材料】

  • ホットケーキミックス
  • 粉末タイプの青汁
  • 牛乳
  • ハチミツ

同じく、抹茶の香りが高級感と和風っぽさを演出してくれるクッキーもおすすめです。作り方は、以下の材料を混ぜ合わせ、まとまりになったら冷蔵庫で30分から1時間寝かせ、生地を一度伸ばしたあと型抜きで好きな形に抜き、180度に熱したオーブンで焼き上げるだけで完了。手軽にできて、食物繊維もきちんと摂ることができるので、市販のお菓子に飽きたときはこの青汁クッキーがおすすめです。

【材料】

  • ホットケーキミックス
  • 牛乳
  • 砂糖
  • 粉末タイプの青汁
  • バター

ほかにも、ヨーグルトに混ぜたり豆乳や牛乳に混ぜるなどしてドリンクにしても良いですし、ゼラチンと生クリームでババロアを作ってみても美味しく出来上がります。青汁は乳製品ととても相性が良いので、ちょっとしたドリンクをはじめ、デザートについては比較的何にでも合わせやすいのではないかと思います。

ふだん野菜をあまり食べず、でも甘い物は大好きという方は健康のために糖分を身体に溜めすぎない努力が必要です。是非この機会に青汁を使ったデザートを作って、足りていない繊維を効率良く補給して体内からデトックスしてみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る